介護からの七転び八起き

失敗も困難も笑いとばしたい!

現在96歳の母を自宅で介護中。
介護の苦労話、嬉しい話、
こんな工夫、あんな工夫、
元気になる話、泣ける話・・・・
一緒にできたら嬉しいです!

眠らない午後


きょうは 昼間熟睡をしてしまうのを 必死にこらえたんですって。
ここ何日か、訪問看護の方やヘルパーさんが来る時間に
意識がもどらないくらい グーッスリ寝てしまっていて
目が覚めると へろりんの顔を見て
「これから仕事か?」というので
「今帰ってきたところよ。」と言うと
なんとも珍妙な顔をするのでした。
そして「夕飯は食べたのか?」と聞きます。
意識なく食べられるものか!?と思いつつ
「食べたって 記録してあるよ。」と答えると
「いや 食べてないはずだ。腹が減った。」と言うのでありました。

それが きょうは我慢の甲斐があって、しっかり夕方を
認識しておりまして、ホッ。
ただし かごに盛ってあったいくつかのお菓子が影も形もなく
母のお腹にスッポリおさまったとさ。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。