介護からの七転び八起き

失敗も困難も笑いとばしたい!

現在96歳の母を自宅で介護中。
介護の苦労話、嬉しい話、
こんな工夫、あんな工夫、
元気になる話、泣ける話・・・・
一緒にできたら嬉しいです!

反対言葉


そういえば 母は昔から反対言葉が好きだったんですよね。
へろりんが「こうしたいなあ。」と言うと
「そんなことはくだらない。やめるべし。」
へろりんが「あの人は働き者ね。」と言うと
「いや、最近はあまり動かない。」
へろりんが 「愚痴よりも楽しいことを考えないと。」と言うと
「愚痴くらい言わせてくれ。」
・・・・・うーーーん、本当はそう思っていないかもしれないのにね。


そんなわけで へろりんの名前を呼び続ける時に
「呼んでないっ!」と言うので
きょうは「名前呼ばなかったんだよね。」と反対言葉。
すると!  「 ああ、今は呼んだ。」
OH!!
これだっ!! もっと早く反対言葉に気づけば良かった!
つまり、「何もしたくない。」は「何かしてくれ。」
「最近はうまいものを食べてない。」は「うまいものを食べたい。」
「自分ではできない。」は「やってほしい。」
反対言葉に翻訳すれば、なんてわかりやすいんでしょ!



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。