介護からの七転び八起き

失敗も困難も笑いとばしたい!

現在96歳の母を自宅で介護中。
介護の苦労話、嬉しい話、
こんな工夫、あんな工夫、
元気になる話、泣ける話・・・・
一緒にできたら嬉しいです!

あれから・・・・

いやはや いやはや
高齢者はいつ何が起きるかわかりませんねえ・・・。


無事にお盆が終了し、知人から送ってもらったな梨を
ワシワシワシワシ食べ満足していた母でありますが、
ぬぁんと 8月30日脳梗塞入院したのでありますよ。OH!!
はい、昼までは元気いっぱいでありました。


母の入院はこれで何度目でありましょう。
しかしながら 今回は右側の脳がやられてしまったので
左半身が動かなくなりました。幸いなことに意識はあり、言葉は出ます。
かくてまたへろりんは毎日毎日病院に行っては、
左半身のマッサージを続けております。


9月3日は、ずっと前から決まっていた大事な日だったのですが
病院から肺炎を併発しているかも・・とお呼びがかかり
へろりんだけ行事欠席の運びとなりましたが、母はまもなく復活しました。


とはいえ、いつなんどき何があるかわからないので
常に臨戦態勢であります。
昨日母は、「これからどうなるのか?なんとかしてくれ!」と
ずっと言っておりましたが
へろりんもこれからどーなるんでしょ?と思いつつ
また まもなく病院に行ってまいりますです。



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。