介護からの七転び八起き

失敗も困難も笑いとばしたい!

現在96歳の母を自宅で介護中。
介護の苦労話、嬉しい話、
こんな工夫、あんな工夫、
元気になる話、泣ける話・・・・
一緒にできたら嬉しいです!

母の四大お悩み


母の三大お悩みは1.体の不調 2.空腹 3.トイレ
もう一つ付け加えれば 4.いつ死ぬのか。


だいたいこの4つを訴える毎日である。
「だるい、こわい、苦しい。」(挨拶がわりね。)
「腹へった。何かうまいものが食べたい。」(二言目にはこれ。)
「トイレ・トイレ」(へろりんを呼ぶのはこれが1番。)
「いつ死ぬのか?まだ死なないのか?」(わかれば苦労しないですよねえ。)


書いていて気づいたが これは 生老病死そのもの !
そうか! こんなふうに人はどんどん「本質」に近づいていくのかも・・・。


その他 クスッと笑えたのは
「水を一枚くれ。」一枚・・・・。一杯と似ている漢字だったのね。
「おしっこしてくれ。」ん? とうとう尿まで人まかせに??







×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。