介護からの七転び八起き

失敗も困難も笑いとばしたい!

現在96歳の母を自宅で介護中。
介護の苦労話、嬉しい話、
こんな工夫、あんな工夫、
元気になる話、泣ける話・・・・
一緒にできたら嬉しいです!

恥じらい


昨夜はへろへろと帰宅したら、「へろりーん」と すぐさまの大声。
「なあにい~~~・・・・・」
「腹へった。何か食べたい。食べないと眠れない。」
「え? 夕ご飯食べたよね?」
「食べたけど、腹へった。何か食べたい。食べないと眠れない。」
「1日4食!?いくらなんでも・・・。」
「腹へった、腹へった。」
やむなく、おムスビ2コと桃を1個用意すると たちまちペロリ。
すごいなあと感心してまう。


がっ!
きょう、帰宅すると今度は「オシッコーッ!!」
「おなかすいてないの?」と聞くと、「今夜はいい!」
実はヘルパーさんとの連絡帳に昨夜のことを書いておいたのだ。
どうやら 母は昨夜のことを知られて、恥ずかしかったらしいのだ。
(そこで恥じらう?)
「眠れなかったら困るから食べていいよ。」よ言っても
「いいや、今夜は食べない。」
なるほど、母にとっては他の人の目が1番恐いのね。



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。