介護からの七転び八起き

失敗も困難も笑いとばしたい!

現在96歳の母を自宅で介護中。
介護の苦労話、嬉しい話、
こんな工夫、あんな工夫、
元気になる話、泣ける話・・・・
一緒にできたら嬉しいです!

ああ、勘違い


帰宅して、「着替えようね。」と言うと
「あれ?夕べは着替えなかったか?」とキョトン。
「え? これから夜なんだけど。」とへろりんがキョトン。
疑い深そうに「夜か~? 今何時?」
「7時半。」
「いや、おかしい。朝の7時半のはずだ!」確信的!


そうそう昨日は「カワキモノを食べる?」と聞くと
「カラスウリを食べるって?」と言ってきた。
たしかに、最初の「か」は同じだが。

また 「電波」と言ったら、「でんと?」
「で・ん・ぱ。」とゆっくり言っても 「で・ん・た?」
いつのまにか 母の耳に届くまでに変換しているのね。


この前はミカンを見て、カボチャかと言い
さつまいもを見て、豆腐かと言っていた。
年を重ねると世界が違って見えるのかも・・・。

新しい世界の到来!?


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。