介護からの七転び八起き

失敗も困難も笑いとばしたい!

現在96歳の母を自宅で介護中。
介護の苦労話、嬉しい話、
こんな工夫、あんな工夫、
元気になる話、泣ける話・・・・
一緒にできたら嬉しいです!

だがしかし、


きょうは「ほめほめ大作戦」をしてみることにした。
少し静かなときに
「きょうは とっても静かでいいおばあちゃんねえ。」と言うと
「ウフッ」と笑顔。
よしっ! きょうからこの作戦だっ!とニンマリ。

100歳まで生きるつもりになっているし、この調子で!


だがしかし、うつらうつらしたり あちこち眺めたり
静かだったのは1時間だった。

効き目が切れるや、1分ごとにへろりんを呼ぶ。
しかも 耳が遠くなったからか 聞き間違えが激しい。
「プリン食べる?」と聞くと 「つるみ食べる?」
「何時か見えないの?」と聞くと「ん? にいな?」
「布団 かける?」と聞くと「はいてない。」
な・な・なんだ~???


そんなチンプンカンプンの会話がさっきまで続いたのであった。
あと1641日。





×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。