介護からの七転び八起き

失敗も困難も笑いとばしたい!

現在96歳の母を自宅で介護中。
介護の苦労話、嬉しい話、
こんな工夫、あんな工夫、
元気になる話、泣ける話・・・・
一緒にできたら嬉しいです!

忘れる


帰宅すると口調は案外しっかりしていると思ったのだが
なんの、なんの・・・
困ったことに 何か伝えたいようなのだが
言っているそばから 言いたいことを忘れてしまうらしい。
「へろりん(私の名前は覚えている) きょうは・・・・」
「きょうは?」 「・・・・・」沈黙。
「何かあった?」 「・・・・・」
母はおしゃべり好きで、お茶飲みが何よりの楽しみ。
「しゃべりたいことは いっぱいあるが すぐ忘れる。」
・・・・いよいよ 名詞まで浮かんでこなくなったのか。
「夕飯も食べてない。」
ああ、とうとう食べたことも忘れてしまった。
どうも へろりんの言うことも 理解しているのか
していないのか。
さて・・・これから母は一体どんな世界を生きるんだろう。

そんなわけで 日々 症状が前進しているというか、
後退しているというか・・・・。ウムム

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。