介護からの七転び八起き

失敗も困難も笑いとばしたい!

現在96歳の母を自宅で介護中。
介護の苦労話、嬉しい話、
こんな工夫、あんな工夫、
元気になる話、泣ける話・・・・
一緒にできたら嬉しいです!

母の入院生活(1)-個室


アッというまに1週間たったのですね。

一昨日まで、静かに「良い子」で寝ていた母、

この調子なら案外早く回復するかも・・・と思っていたのですが、

なんのなんの!!

昨日 見舞いに行くと、いつもの部屋にいないではありませんか?

ど・どーしたんでしょ?

と、反対方向から「へろりーーーーん!!」と呼ぶ声が!

まさか、まさか 恐怖の「へろりんコール」が始まった?

あわてて 看護師さんに聞いてみると・・・

案の定、少し元気になったからか、大声で「痛い。」だの

「へろりん」だのと呼び続け、周りの大迷惑になっていたらしいのですね。

・・・・ガックリ・・・・

やむをえず 重症患者の入る個室に移動させられたとか。

母に「誰も大きな声をあげている人はいないでしょう?」と言ってはみたものの

「痛いのだから我慢できないっ!」とのこと。

きょうは さらにヒートアップし

「痛いからなんとかしてくれ!!」と へろりんがいる間中、

言い続けてました。 

病院の皆さん、入院されている方々、本当に本当にごめんなさいです。


何しろ母のいない自宅でも、母の呼ぶ声が聞こえる気がするのですから

大変なパワーですよねえ。そのうち追い出されそう~~




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。