介護からの七転び八起き

失敗も困難も笑いとばしたい!

現在96歳の母を自宅で介護中。
介護の苦労話、嬉しい話、
こんな工夫、あんな工夫、
元気になる話、泣ける話・・・・
一緒にできたら嬉しいです!

音のない世界


今朝、母の朝の支度の手伝いをしていたら 外でカラスが
「グカーッ!!」
驚いて 「カラスがずいぶん近くにいるんだねえ。」と言うと
母は 怪訝な顔をして「聞こえない。」
えーっ!?
と、遠く電車の通る音。「電車の音は聞こえる?」「聞こえない。」
ええーっ!?
さらに 表で小鳥がさえずっているので「聞こえる?」と聞くと
またまた「聞こえない。」
えええーっ!?
と、そこに6時にいつも鳴る時計からのメロディが・・・。
「今のけっこう大きい音だけど 聞こえるよね?」
「聞こえない。」 な・なんですって!?


改めて 母に何が聞こえるかと確かめると聞こえているのは
そばにいるへろりんの声くらいらしい・・・・。
「だから いつもへろりんを呼んでたの?」
「ああ、そうだ。 誰もいないかと思ってさ。」
耳を澄ますと 世界は音に満ちているのだが、
母はその音の多くが聞こえなかったんだ。
「音がないと 静かでいいってことはない?」
「そんなことがあるはずない!!」と怒られてしまった。
ああ、今だにわからないことばかりだなあ、と思った出来事。









×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。